2014年12月30日

ダンディドラゴン!!年末のご挨拶!!

ダンディドラゴンより、年末のご挨拶をさせていただきます。
今年、7月の古希を迎えて何かをやろうと思っていましたが、以前から温めていた”東海道53次完全踏破”の計画を実行することになりました!!  合わせてブログの開設もしました。  
いざ実行となれば中々大変なことが多いのに気づきましたが、しかし責任もあることにも気づき、正しい情報をタイムリーに発信することが大事であることも学びました!!
次は、1月の23~24~25日の3日間を頑張ろうと計画をしています。今回は”鈴鹿峠越え”など最後の難所が待ち構えているので、体調を十分に整えて、2月~3月の良い時期に”京都三条大橋”にフィニシュしようと思っています!!

昨日は、例年の行事として(?)、岡山県の日生町(日生港)に、”牡蠣おこ”を食べに行きました。 行きつけの(店の名前は覚えていない)店で、特別スペシャルをご賞味しました。今年の牡蠣は、少し小粒だそうでしたが、広島のお好み焼きとちょっと食感が違い、美味しくいただきました。  日生港の様子と牡蠣おこ店主の写真を載せますので是非時間をつくって言ってみてください!!

では、新年度もお付合いのほどよろしくお願いしまして閉じます!!

ダンディドラゴンより

2014122913360000.jpg  2014122912260001.jpg  2014122912240000.jpg


続きを読む
posted by dandylion at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海道53次踏破 | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

ダンディドラゴン!!東海道53次!第5弾 3日目!!

本格的に冬に入ったのか晴れ間は多いのですが、肌寒く早朝は3℃位!!
昨日は20:00くらいに桑名宿に入ったので、スタートを遅めの10:00にした。 今日の行程は”桑名宿”~”四日市宿”の14kmが目標だけれど余裕があれば”石薬師宿”まで行きたい・・・。
昨日は遅くていけなかった”七里の渡し”に向かった。 1,5km位バックしなくてはならないが重要な目的地だから行ってみた”” やはり、”宮宿の七里の渡し”と同じように雰囲気があり、距離的に一番早い方法は”海上輸送”だったのだろう。 昔の面影が十分に残っており又、近隣の様子もとてもにぎわっていた宿場の一つのようであった!! 沢山の旅籠や料理店(特に名物の”蛤”)などが随所にありました。
今日は、最低でも四日市までの徒歩の予定。しかし昨日の頑張りが(オーバーワーク)たたり、元から中々足が前に出ない!!それと道中にあんまり歴史の物語るものが薄く、ただただ歩くだけだから快調には程遠い状況です。
それから、昼食のタイミングをはずしたので(旧東海道は食べるところがない・・・。)お腹がペコペコ!! ようやく一号線とまじ会うところに出たのが14:30過ぎ・・・。  通りのいっぱい飯屋に駆け込んで腹いっぱい(1,150円)ぺろりと流し込んだ。
歩くペースがいつもより遅く感じます(万歩計を見ながらペースをみる)、1時間が4kmのペースですが今日は3kmにペースダウンしている様子!! 
10:15分に桑名を出て、四日市に着いたのが16:15分!!  6時間はかかりすぎでした!!  今日は広島に帰る予定でしたので、すぐさま、在来線で名古屋まで帰り、17:33分の新幹線に飛び乗った。  家路に着いたのが丁度21:00でした。
また、気がかりでした”衆議院選挙”も丁度開票が始まったとこでした。早くも当落が出ており、残念な結果でしたが推薦者は落選でした。
まだ44歳と若いのだからこれから又、一念発起して次の目標に向かって突き進んでほしいと念じます!!
次回は、1月の中旬ごろに”四日市”~”石薬師宿”庄野宿”亀山宿”位の踏破を試みています。 応援をしていただきながら”ダンディドラゴンブログ”もしっかりと見ていただき、コメントもよろしくおねがいします!!

P1040346.JPG P1040351.JPG P1040348.JPG P1040354.JPG 

P1040361.JPG P1040364.JPG P1040365.JPG P1040344.JPG

P1040358.JPG P1040363.JPG
続きを読む
posted by dandylion at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海道53次踏破 | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

ダンディドラゴン!!東海道53次!!第5弾の2日目!!

おはようーございます!!  昨日は相当の頑張りを見せて”鳴海”宮宿”桑名宿”と約30kmを踏破しました!!
当初は、”宮宿の七里の渡しから船に乗って、桑名宿までの七里(28km)を船で行くのだと思っていたら、現在は運行は廃止になったということで、陸上を歩くことにした。陸上といっても東海道53次の道しるべはなく、ただただ1号線を桑名に向かって歩くだけでした。
娘から宮宿を出て直ぐのところに”蓬莱けん”という登録商標をとっている”ひつまぶし”の名店があるので行ってみたらとの伝言があり、行ってみると予約の皆さんがずらっと並んでいました。30分くらい待たされて店の中に入ってみると、なんと奥の広いお店で尚且つ店員さんの接客態度の品のよさ等・・・。さすがに”ひつまぶし”の本場であるなと感心しました。
その後、神社では日本有数の”熱田神社”にお参りした!!”たんぽぽ会の繁栄と社員の健康”を祈願しました。 最近、社員の皆さんが体調を壊される人が多く心配である!!
その後、ひたすら地図にない旧東海街道をひたすら桑名に向かって歩く歩く!!  推測で25kmはあるだろうとイメージを描きながら・・・。
15kmくらいきたところで、尾張大橋に差し掛かりました。(弥富市) これまでも静岡では4本の大きな大橋を通過しましたが、これまた、とてつもない大橋で渡るのに20分くらい掛かったので1,2kmくらいはあったのではないか??(これが有名な木曽川でした)
そこを通過するのが16:30ごろだったと思いますが、もう日がくれて地図を見るのに明かりがあるところに行かないと見えないくらい・・・。
後、今日の目的地の”桑名宿”まで10kmだ!! ただひたすら歩きつづけるだけ・・・。そうすると又大橋に出くわしました。 もうその頃になると完全に夜です!! 時間にすると19:00を回ったところ。 吹き付ける夜風の冷たいこと??(明治一代女の節ではありませんが。冷たい夜風が邪魔をする・・・。どころではありません??) 肌を突き刺す夜風はきっかった!!(この橋の名前は何と・・・。五木ひろしの歌”
長良川”ではないか) 思わず長良川艶歌を口ずさみました!!
19:50ごろに、桑名駅周辺に予約の”スーパーホテル”にたどり着きました!! もう足がパンパンで、今日の出発点の”鳴海宿から”数えて、約30kmの踏破でした!! われながらよくぞ頑張ったなと、一人で感心しているところです。
到着も遅かったので、風呂にも入らずにホテルで紹介してもらった居酒屋”魚のてっぺん”に出かけました。 さすがに人気店だけあって満員でした。 店長に無理を言って待合席のイスに座らせてもらい、早速に生をグビグビと・・・・。(桑名もとても冷え込んでいました)が雰囲気で
生を立て続けに2杯の飲みました。  すると隣に座っていたとっても感じの良いアベックから声がかかり、一緒にのみませんかとのお誘いを受けました。ご迷惑がかからない程度でご一緒させていただきました!!(静岡県からだそうです)
いつの間にか、私の話に興味を持ったのか二人ともまだまだ話を聞かせてくださいと・・・・。ついつい私もいい気分になり弁舌になりました!!  私の持論の、世の中は”7:3の論理だよと”・・・・。人の話はまず聞くこと! そして聞かれたら簡潔にこたえること! 先輩やお客様との出会いが今後多くなってくると思うので、礼節を守るようにと・・・・。説教じみたことを述べましたが、興味深く??聞いてくれました。
意気投合ということはこういうことかと、気分よくしてホテルに帰りました。
3日目は、”桑名”から”四日市”と時間が許せば”石薬師宿”めでの、23kmに挑戦してみようと思います。 昨日のオーバーヒートがあるので、遅めの10:00にスタートします。  まず最初に”七里の渡し”の桑名港に向かいます。それからは足の機嫌次第です。
今日は、衆議院選挙の投票日です!!(2回ほど広島3区の若手を応援しましたが、気になります。 出る前に不在者投票を済ませています。前回は苦杯をなめたので是非復活をしてもらいたいと念じています)
写真は、パソコンの都合により明日に追加します!!(悪しからず)
P1040301.JPG P1040303.JPG P1040306.JPG P1040316.JPG

P1040322.JPG P1040326.JPG P1040327.JPG P1040338.JPG

P1040341.JPG P1040342.JPG
posted by dandylion at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海道53次踏破 | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

ダンディドラゴン!! 東海道53次第5弾!!

ダンディドラゴンのファンの皆様お待たせしました!!  早速に 第5弾のお知らせをいたします!!
今回も、広島発6:00の新幹線で一路名古屋に向けて出発しました。8:30に在来線にのって、今日のスタートの”岡崎宿”に向かいました。
うす曇の天気でしたが歩くには丁度よい気温で、風もなく9:30にスターをきりました。 八丁味噌で有名な八丁通りをぬけて矢作川を渡り一路
今日のコースの”岡崎”から”知立”~”鳴海”にむけてひたすら歩き続けです!!
”知立宿”はその昔”馬のせり”が盛んなところだったようです。いたるところに”馬の碑”や名前が残ったいました。また、知立の端のところにあった”知立神社”は歴史の古さを物語るかのように、どっしりとした趣がありました。
少し行ったところの”有松の町並み”も歴史を語るにもってこいの町並みで、昔の面影が随所に残っていた。また、”有松がすり”も日本でも有数な絣で、”藍染”のように品のよさが伺われた。
今日の宿は、”鳴海宿”を2駅過ぎた笠寺駅の近くの”新月旅館”を楽天ネットで予約をしていたのは良いが、辺鄙なところにあり探すのに苦労をした。18:15分に旅館に着いたが、計画より1時間遅れてついた。  今日の距離は約30kmくらい歩いたのではないかと思います。
明日は、笠寺を9:00ごろでて”宮宿”~桑名(船旅はなくなっており、陸上を歩くので余り情報がなく少し不安である)と30km位歩くのではないかと思う。
写真の貼り付けが、容量オーバーで添付できないので、帰ってから写真の公開をします!!
よって文章のみになります。 すみません!!

P1040231.JPG P1040233.JPG  P1040238.JPG P1040243.JPG 

P1040243.JPG P1040263.JPG P1040268.JPG P1040271.JPG 

P1040274.JPG P1040283.JPG P1040288.JPG P1040229.JPG
posted by dandylion at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 東海道53次踏破 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。